アン・ヒョソプの国籍はカナダで兵役なし?帰国子女で幼少期から英語が上手いって本当?

アン・ヒョソプの国籍はカナダで兵役なし?帰国子女で幼少期から英語が上手いって本当?

Pocket

韓国ドラマで様々な作品に出演しているアン・ヒョソプさん。

整った顔立ちに、笑顔が素敵に夢中になる人も多いでしょう♪

人気が高いだけに、兵役してしまうのでは?と思われる方もいるかもしれません。

アン・ヒョソプってカナダ国籍ってきいたことあるような…
じゃあ、兵役はないのかな?

また、ドラマで時折みせる英語の発音に骨抜きになる人も…

今回は、アン・ヒョソプさんの国籍や兵役・帰国子女で幼少期から英語が上手いのかご紹介します。

この記事を読むと
  • アン・ヒョソプの国籍がカナダなのかわかる
  • 兵役についてわかる
  • 帰国子女で幼少期から英語が上手いのかわかる

 


アンヒョソプの国籍はカナダで兵役なし?

アンヒョソプさんの国籍はカナダです♪

なので結論から言うと兵役はないんですね!

 

国籍はカナダ

アンヒョソプさんの国籍はカナダです。

出身は韓国ソウル特別市

7歳の頃家族と一緒にカナダに移住されます。

カナダの高校に通っていたアン・ヒョソプさん。

現在は歌手のTWICEや俳優のキム・ドンヒさんが所属する、JYPエンターテインメントにスカウトされ練習生になります。

アン・ヒョソプさんのご両親は厳しい方だったそうですが、懸命な説得の末、17歳で1人で韓国に戻ることになりました。

現在は、スターハウスエンターテイメントに所属されています。

1人で韓国に戻ってまで仕事をしてみたいなんて、この頃からプロ意識が高かったように思えますね♪

 

アンヒョソプは兵役なし

国籍がカナダなので、アン・ヒョソプさんは兵役は今のところありません。

韓国には該当するすべての成人男性に、国を守るため一定期間軍に入る「兵役」の制度があります。

これに該当するのは審査によって判定された、1級から3級に当たる人たち。

アン・ヒョソプさんは5級の「戦時勤労役」に該当すると思われます。

この5級の対象者の中に、外国国籍取得者とありますので、なにか有事の際には軍人として呼ばれることがあるかもしれません。

現役兵として任務にあたることはありませんが、時と場合によってはということを覚えておくといいでしょう。

 


アンヒョソプは帰国子女で幼少期から英語が上手いって本当?

アン・ヒョソプさんは帰国子女です♪

英語が幼少期から上手いのは本当なんですね。

ドラマで見る英語を話すアン・ヒョソプさんも素敵なんです。

 

帰国子女で英語が上手い

前述したとおり、アン・ヒョソプさんは7歳の時にカナダに移住しているので英語はペッラペラ

ネイティブといっても過言ではないでしょう。

実際に英語を話している動画がこちら。

この英語力がもっともっと発揮されるドラマをみてみたいです!

ドラマ「社内お見合い」では外国人のキャストさんがいた時に、英語で監督の指示を教えてあげたのだとか…。

性格までいいなんて、販促ですね!

また、2019年に放送された「アビス」では中国語も話されていました。

アビスはNetflixでみることができますよ♪

社内お見合いをNetflix通常料金の1/3の値段で見る方法はこちら>> 

 

歌えて踊れて弾ける

アン・ヒョソプさんは英語を話せる他にも様々な特技を持っています。

  • バイオリンが弾ける
  • ピアノが弾ける
  • 歌が上手い
  • 踊れる

こんなの反則じゃないですか!?

バイオリンは小学校6年生の時に出会い、高校まで続けていたそうです。

社内お見合いではアン・ヒョソプさんがピアノを弾いているところを見ることが出来ます♪

役でもこんな人にアプローチされたらドキドキしてしまいそうです。

また現在は活動を休止していますが、2015年に結成された「ONE O ONE」のメンバーの1人でもあります♪

超ハイスペックな韓流俳優のアン・ヒョソプさんをこれからも応援していきます!

 

アンヒョソプの国籍はカナダで兵役なし?帰国子女で幼少期から英語が上手いって本当?:まとめ

以上、「アンヒョソプの国籍はカナダで兵役なし?帰国子女で幼少期から英語が上手いって本当?」をご紹介しました。

まとめ
  • アン・ヒョソプの国籍はカナダ
  • 兵役なし
  • 帰国子女!
  • 幼少期から英語が上手い

知れば知るほど魅力的な俳優のアン・ヒョソプさん。

人気がうなぎ上りする理由がわかりますね♪

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。