尼崎市のUSBメモリを紛失した会社はどこで社員の名前や年齢は?経緯についても

尼崎市のUSBメモリを紛失した会社はどこで社員の名前や年齢は?経緯についても

Pocket

兵庫県尼崎市で市民の個人情報が入ったUSBメモリが紛失してしまいました。

名前や年齢はもちろん給付金に使われる口座番号のデータが入っているようです。

記者会見が開かれ、USBメモリを探す騒動となっています。

今回は、【尼崎市のUSB紛失した会社はどこで社員の名前や年齢】【紛失の経緯】をご紹介します。

この記事を読むと
  • USBメモリを紛失した会社がどこかわかる
  • 社員の名前や年齢についてわかる
  • USBメモリを紛失した経緯

 


尼崎市のUSBメモリを紛失した会社はどこで社員の名前や年齢は?

市が依頼していた委託業者とはどこなのでしょうか?

また、名前や年齢についても調査しました。

詳しく見ていきましょう。

 

委託業者はBIPROGY株式会社関西支社

市が委託した業者は【BIPROGY株式会社】の「関西支社」です。

これは尼崎市のホームページで公表されていました。

BIPROGY株式会社の基本情報
  • 設立  1958年3月29日
  • 代表取締役社長 平岡明良
  • 資本金 54億円
  • 事業内容 クラウドやアウトソーシングなどのサービスビジネス等

今回の件で【BIPROGY株式会社関西支社】から謝罪の文書がでました。

【BIPROGY株式会社関西支社】のホームページで確認することが出来ます。

 

社員の名前や年齢

紛失した社員の名前や年齢は公表されていません

【BIPROGY株式会社関西支社】の関係社員という情報がでています。

40代の男性です。

尼崎市のホームページには、なぜか執行役員支社長で竹内裕司氏の名前が出ています。

今後の責任は竹内裕司氏が取ることになるのでしょうか…

新しい情報が入り次第追記していきます。

 


尼崎市のUSBメモリ紛失の経緯は?

USBを持ち出した理由はあるのでしょうか?

調査してきました。

 

6月21日USBメモリをなくす

【BIPROGY株式会社関西支社】の関係社員がデータが入ったUSBメモリを鞄に入れて社外に持ち出した。

吹田市コールセンターの移管作業のために必要だったようです。

この時、関係社員は市にUSBメモリ持ち出しの許可を得ていません

移管作業が終わった後、USBメモリを持ったまま飲食店に入ります。

4人で19時30分~22時30分の3時間飲酒したあと、USBメモリーを持ったまま路上で寝込んでいました

家に帰り、USBメモリが入った鞄を失くしていたことに気づいたようです。

 

6月22日尼崎市に連絡

関係社員が立ち寄った飲食店や、鞄がありそうな場所を探すも見つからず

関係社員は警察署に遺失物届を出します。

その後、午後3時45分頃に【BIPROGY株式会社関西支社】から尼崎市に連絡

飲食店で忘れ物があれば、飲食店が預かっていそうな気もしますが。

なかったということは、誰かに持ち去られた可能性もありますね。

 

6月23日記者会見

6月23日に尼崎市が記者会見を開きます。

USBメモリにはパスワードが設定されていて、内容は暗号化処理されているようです。

今明らかになっている個人情報の内容は以下になります。

  • 全市民の住民基本台帳の情報(46万517人分)
    統一コード、氏名、郵便番号、住所、生年月日、性別、住民となった年月日など
  • 住民税に係る税情報(36万573件)
    統一コード、住民税の均等割額
  • 非課税世帯等臨時特別給付金の対象世帯情報
    (R3年度分7万4,767世帯分、R4年度分7,949世帯分)
    世帯主の統一コード、申請書番号、申請受付日、申請書不達理由、振込済処理日時など
  • 生活保護受給世帯と児童手当受給世帯の口座情報(生保1万6,765件、児手6万9,261件)
    統一コード、金融機関コード、支店コード、口座区分、口座番号、口座名義

引用:尼崎市ホームページ

今のところ個人情報の流出はないようです。

 

6月24日USBが見つかる

6月24日午前11時40分にUSBを失くした社員から、「USBを見つけた」という連絡がBIPROGY株式会社にありました。

吹田市内のマンションの敷地内で鞄が見つかったようです。

深夜の2時3時まで道路で寝ていたという社員…

個人情報の流出は今のところ防げているという状況。

 

尼崎市のUSB紛失した会社はどこで社員の名前や年齢は?経緯についても:まとめ

以上、【尼崎市のUSBメモリを紛失した会社はどこで社員の名前や年齢】【紛失の経緯】をご紹介しました。

まとめ
  • 尼崎市のUSBメモリを紛失した会社はどこ?
    ‐【BIPROGY株式会社関西支社】
  • 社員の名前や年齢は公表されていない

紛失までの経緯が正直そんなことで…と思ってしまいます。

市の許可なく持ち出し、鞄を失くすとはかなりやらかしてますよね…

USBメモリが無事に戻ってくることを祈るしかありません。

新情報が入り次第追記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。