バッハ会長のスピーチが長すぎ?校長先生なみとSNSで話題に

バッハ会長のスピーチが長すぎ?校長先生なみとSNSで話題に

Pocket

東京オリンピックの開会式が2021年7月23日に行われました。

無事に行われて本当に良かったですね。

オリンピックの開会式で様々なことが話題に上がっています。

その中のひとつに、

バッハ会長のスピーチが長すぎた…
まるで校長先生のようだった。

とSNSでは話題になっています。

バッハ会長のスピーチはどのような内容だったのか、他のスピーチをされた方はどうだったのかご紹介していきます。

それにしても校長先生と例えられた方はセンス抜群ですね。

 


バッハ会長のスピーチが長すぎ?どんな内容だった?

バッハ会長のスピーチは13分にも及ぶものでした。

内容を少しだけご紹介します。

日本に対する感謝の言葉
東京2020オリンピック大会を開催できるのは、日本の皆様のおかげです。心から感謝しています。
引用 ヤフーニュース
オリンピックの大会関係者への感謝の言葉

組織委員会、そしてあらゆる日本の関係機関が、大変素晴らしい仕事をしてくださいました。
オリンピックに出場するアスリートたちに代わり、心から感謝を申し上げます。
引用 ヤフーニュース

アスリートに対しての言葉

親愛なるアスリートの皆様。

このオリンピック・コミュニティーは、今夜、そしてオリンピック競技大会期間中、皆様と共にあります。世界中から何十億もの人々が、画面に夢中になり、皆様へ熱狂と、エネルギー、声援を送ります。

親愛なる難民アスリートの皆様。

皆様の才能と人間的な精神で、皆様は難民が社会にもたらすものを示しています。
皆様は、暴力、飢餓、または、周りと異なるという理由だけで故国から逃れなければなりませんでした。
今日、私たちは両手を広げて皆様を歓迎し、皆様に平穏なホームを提供します。私たちのオリンピック・コミュニティーへ、ようこそ。

このオリンピック・コミュニティーでは、私たちは皆平等です。私たちは皆、同じルールを尊重します。
引用 ヤフーニュース

様々な人たちへの感謝の言葉がたくさんありました。

日本語で日本に感謝の言葉を述べられている部分には感動しましたね。

しかし13分はたしかに校長先生なみ…です。

ちなみに、天皇陛下のスピーチは13秒だったとか。

13秒で伝えたいことをしっかりまとめられる天皇陛下に感服いたしました。

 


バッハ会長のスピーチが長すぎて校長先生なみとSNSで話題に?

バッハ会長のスピーチに関するSNSでの反応をまとめました。

皆さんトレンドに校長先生と入っているのをみて驚かれていましたね。

なにはともあれ、開会式が無事に終わって本当に良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です