千年女優は面白いかつまらないか評価は?意味不明と言われる理由についても

千年女優は面白いかつまらないか評価は?意味不明と言われる理由についても
Pocket

6月1日にNetflixで配信がスタートする「千年女優」。

2001年に放映された映画で、今 敏監督の作品です。

なんか面白いらしいから気になってるんだよね!
千と千尋の神隠しと一緒に、第5回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞をとってるらしい!

今回は、「千年女優は面白いかつまらないか評価は?意味不明と言われる理由についても」をご紹介します。

この記事を読むと
  • 千年女優は面白いorつまらないのかわかる
  • 評価や口コミがわかる

 

千年女優は面白いかつまらないか評価は?

千年女優は面白いのかつまらないのか。

詳しく見ていきましょう。

それにしても、千と千尋と同時期に賞を取っているのはすごいですよね。

 

星3.9の評価

Filmarks映画情報サイトの評価は★3.9でした。

面白いという声が多かったですね。

千年女優のいい評価の中には、「主題歌も素晴らしい」という声がありました。

映画館で聴きたかったですね。

 

つまらない評価の理由

もちろん、「つまらない」という評価もあります。

千年女優がつまらないという人の中には、「今敏監督の別の作品と比べて」という傾向があることがわかりました。

名作を出されている今敏監督ですが、視聴者の好き嫌いはわかれるようですね。

 

千年女優が意味不明と言われる理由は?

千年女優が意味不明と言われている理由はいくつかあるようです。

  • 今敏監督の作品が独特すぎる
  • 伝えたい事がわからない

詳しく見ていきましょう。

今敏監督の作品が独特すぎる

「PERFECT BLUE」で世界進出を果たした、今敏監督。

今敏監督の作品は、SF要素が多いです。

そして、話が少しややこしかったりします。

千年女優は、現実と空想の世界が交差した作品です。

行ったり来たりするんですね。

目が回りそう…

また、『パーフェクトブルー』を例で挙げると、エログロが多いので無理な人は無理なようですね。

パプリカあたりから「話がすんなり分かりだした」という人が多かったです。

 

伝えたい事がわからない

作品で大切なことに「作者の意図を読むこと」って入って来ると思います。

見ている人の中には、千年女優からはそれが全く分からないという声も上がっていました。

この作品で重要となる「鍵の存在」は明かにならないまま終わってしまいます。

あんまり意味なかったんかい!

この鍵の存在にモヤモヤ、監督が何を伝えたいのかわからずモヤモヤ…

ここがわかれば、千年女優が「面白い」に変わってくるのかもしれませんね。

 

千年女優は面白いorつまらない?評価や口コミを徹底調査:まとめ

以上、「千年女優は面白いかつまらないか評価は?意味不明と言われる理由についても」をご紹介しました。

記事まとめ
  • 千年女優は面白いという評価が多い
  • つまらない評価ももちろんある
  • 意味不明と言われる理由はいくつかある

リサーチする中で、面白い・つまらないに極端に分かれている作品だなと感じました。

★で言えば、2とか3が少ないんですね。

1か4以上か!みたいな。

気になる方はNetflixへゴー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です