シスターズ3話ネタバレ感想!姉とイネの深まる溝

Pocket

9月10日にシスターズ3話が放送されました。

シスターズをみるのって気力がいるなと思います…。

3話は個人的にはかなりしんどかったです。

重たい雰囲気が続きますが、内容は面白かったです♪

今回は、シスターズ3話のネタバレと感想をご紹介します。

この記事を読むと

シスターズ3話のネタバレと感想がわかる

 

シスターズ3話のネタバレ

3話からは、インギョン、インジュ目線でご紹介します。

2人の目線が交互するので、まとめました!

それではどうぞ♪

 

ヒョリン受賞パーティでの出来事

インギョンはイネから自分が作品集を描くかわりに、ヒョリンといっしょに留学させてもらえることを聞かされる。

留学費用はヒョリンの母親持ちというので、インギョンは止めるも、イネは全くいうことを聞かなかった。

後日イネを学校に迎えに行くが、イネはすでにおらず、ヒョリンの受賞パーティーに行っていた。

それを知ったインギョンはヒョリンの家へ向かい、パーティー会場に混ざろうとして、警備員に中に入ることを止められてしまう。

その頃、ヒョリンの父パク・ジェサンはイネに「海外で才能を伸ばすべき」「そのためにいい計画をたてている」と話しかけていた。

その後インギョンはお酒を飲み、ヒョリン宅の監視カメラに上ってイネを大声で呼び戻す。

その様子をOBNの女上司が動画で笑いながら撮っていた。

イネはインギョンと帰るため、パーティーを後にした。

 

謎の死を追求するインギョン

翌日、幼馴染のジョンホの家に行ったインギョンの元に、先日事故で亡くなったチョルソンの弟キムソンから電話が入った。

キムソンとの密会でインギョンは伯父が亡くなった時の映像を入手する。

映像には伯父が病室で怯えるも、パクジェサン弁護士によって落ち着きを取り戻し、帰った後トイレに注射器をもちこみ死亡した姿が映されていた。

伯父はトイレに入る前に何かを嗅いでいる仕草をしていて、後にその正体がジョンホの家にあった青いランだと気づく。

ジョンホは青いランはチョルソンの事故現場で見つけたと話し、ランは通称ベトナムの幽霊ということがわかった。

 

サンウ代表の元に行くインジュ

病院にいたインジュのもとに到着し事の経緯を聞いたドイルは、インジュが疑われないために警察に嘘をつくように言った。

銀行のカメラ映像にファヨンが20億をおろす姿が映っていて、そのお金を渡すとしたらインジュしかいないと彼は推測し、2人の死を深追いするなと忠告。

その後、ウォン・サンウ代表にファヨンの作業室にあるお姫様と呼ばれるランを見せに行くことに。

代表にファヨンのこと20億のことが怖いと話したインジュ。

サンウ代表は過去に代表だった父を横領で通報したが取り下げられ、義弟に負け自分が今いる精神科に入れられた過去を彼女に話した。

そして警察に通報しても無駄、お金は使ってしまいなさいと話し、裏の組織が狙っている裏金の帳簿をインジュに渡した。

その直後、裏金の帳簿を探してドイルが訪ねてきたためインジュは窓から脱出。

しかしドイルは代表の部屋でインジュの携帯を見つけ、バス停にいた彼女を車に乗せた。

そして意外にも、ドイルは彼女に手を組もうと提案したのだった。

 

もう一人の妹

家に帰ったインジュにボストンへヒョリンと一緒に留学することを伝えたイネ。

インジュは当然反対したが、イネは姉たちに負担をかけるのを避けたくて、この家から出たかったと本音をぶつけた。

その後、インジュはヒョリンの家にお金を持っていった時に、イネが描く絵がどこか暗くて悲しそうで、中には死にゆく姉も書かれていたと知る。

インジュが帰った後、ヒョリンの母親はお金を持っていたインジュを調べるようにコ室長に。

絵を見た後、インジュは8歳の時に家にいた2・3歳のイネではない妹が息をしてないところを思い出すも、インギョンは覚えていなかった。

その妹が死んだ後母は無気力に父は飲んだくれに、インギョンは大叔母さんの家に行くことになったと話した。

2人は自分の気持ちを譲ることが出来なかったが、イネが亡くなった妹のことを知っているようだとも話した。

20億を持って大叔母さんの家に行ったインジュは、3姉妹が住む家を工面してもらうように頼んだ。

 

イネの覚悟

ヒョリンの家の人形を盗もうとしたイネは、その場にいたヒョリンの父・ジェサンと話をすることに。

ジェサンは、この家の人間になりたくて、見せつけることを選んだと穏やかに話始めた。

そこで自分のことを特別だと気づいた将軍は自分を跡取りに選んだという。

ジェサンはイネに、「この世で自分を一番愛している人を裏切れるか」と尋ね3話は終了した。

 

シスターズ3話を見た感想

シスターズ3話を見た感想をぶっちゃけてご紹介します。

もう一人の妹の存在が明らかになった時は少し震えました…。

今後の展開にどのようにかかわって来るのか気になります!

 

胡散臭いジェサン

ヒョリンの父親・パク ジェサンかなり胡散臭い男ですね。

イネにヒョリンの絵を描かせていたことで何この人!と思いましたが…

留学を支援するというのも裏がありまくりです。

おまけに最後の「一番大切な人を裏切れるか」という質問。

絶対、イネが姉たちを裏切るやつじゃん…

余計な事いうんじゃないよ!と思ってました!

 

ドイルとジョンホの存在

キュン要素少な目のこのドラマで少し安心できるのが、ドイルとジョンホの存在。

ドイルはインジュのことを面白いと思っていて、ファヨンが親しくしていたのもあり、なるべくけがをさせないようにと思っている様子。

インギョンの幼馴染のジョンホが彼女を見る眼差しは優しくていいですよね。

強気なインギョンを傍で支え、助言もしてくれる。

彼の気持ちに鈍感なインギョンですが、徐々に気づいているようにも見えます。

今後彼らが何かのトラブルに巻き込まれないといいのですが…

 

イネのひねくれ度が凄い

イネはかなりひねくれているように見えます。

それも過去に何か理由があるのでしょうが…

姉たちの言葉を無視してお金持ちの言いなりになるのはみていてモヤモヤします。

イネが描いた絵はかなり独特でしたよね。

「死にゆく姉」と聞いたときは正直ゾッとしました。

思っているよりも心の闇が深そうです。

このドラマ、イネが心から笑える日がくるのか…今から心配です。

 

シスターズ3話ネタバレ感想!姉とイネの深まる溝:まとめ

以上、シスターズ3話のネタバレと感想をご紹介しました。

3話は3姉妹の溝が深まったように思います。

  • 20億を自分たちのために使おうとするインジュ。
  • 他人のお金を使いたくないインギョン。
  • 姉に迷惑をかけたくないイネ。

どの人たちの気持ちもわかります…。

しかし私なら、もらったお金は使ってしまうかも?

もちろんこっそり。

皆さんはどうですか?