シュルプの意味は?時代背景や実話かを調査!

シュルプの意味は?時代背景や実話かを調査!
Pocket

10月からnetflixで配信が始まっている「シュルプ」。

主演のキム・ヘスが王妃役で出演する史劇ドラマです。

さて、今回注目するのはタイトルの意味

  • シュルプってどういう意味?
  • 韓国語でどう書くの?
  • 時代背景や実話・元ネタがあるのか気になる!

このような気になることをまとめました♪

この記事を読むと
  • シュルプの意味が分かる
  • 時代背景がわかる
  • 実話があるのかが知れる
初見の方は注意です。

本記事には、シュルプのネタバレが含まれます。

 

シュルプの意味は?

シュルプの意味や韓国語の表記をご紹介します。

実は、物語と深い関りがあるこのタイトル。

詳しく見ていきましょう♪

 

シュルプの意味は傘

シュルプは昔の韓国の言葉で「」を意味しています。

ポスターにも傘が使われていますね。

シュルプのキム・ヒョンシク監督は作品について以下のように語られています。

傘は子供たちの雨風を防ぐ母親の愛でもあり、その裏には欲望が隠れていたりもするので、愛と欲望がぶつかる瞬間に皆が成長する物語を描いてみたかった。演技対決を見る楽しさもあると思う

引用:kstyle

傘は母の愛で、雨は敵や試練を表しているのが素敵…。

タイトルの傘にちなんで、雨の演出が多いんですがとても印象深い作品。

宮中で繰り広げられる戦いがどうなるのか楽しみです。

 

ポスターの王子はソンナム大君

ポスターの王子はソンナム大君だと思われます。

ソンナム大君は王子でありながら、宮外で育っています。

3話でその理由を王妃に聞くシーンがありましたが、産んですぐ連れ去られたというのです。

何やら事情が深そう…。

恐らくシュルプで一番の重要人物はソンナム大君になるのでしょうね!

 

韓国語のタイトル

シスターズの韓国語タイトルは「슈룹」。

読み方は日本と同じ「シュルプ」です。

ちなみに現代の韓国で傘は「우산」、「ウサン」と読むよ!

 

シュルプの時代背景や実話か気になる

シュルプの時代背景や実話なのか、元ネタがあるのか気になります。

結論

シュルプはフィクション

詳しく見ていきます♪

 

時代背景は李氏朝鮮時代

シュルプは李氏朝鮮時代を舞台にしています。

李氏朝鮮とは?

1392年8月から1897年10月にかけて朝鮮半島に存在した国。
高麗の次の王朝にあたり、朝鮮の歴史における最後の統一王朝

引用:Wikipedia

2話でソンナム大君が過ごしていた宮外がこんな感じでした。

宮中は華やかな生活でしたが、宮外では貧しい暮らしをしていた人が多かったようです。

 

シュルプはフィクション

シュルプは史劇ドラマですが、実話ではありません

その理由は、シュルプの国王の設定に該当する方がいないため。

イ・ホという国王は李氏朝鮮時代に二人います。

12代 仁宗  1515-1545(30)

歴代の国王の中で一番在位期間が短かった王様。

子供がいない

17代 孝宗 1619-1659(40)

兄の昭顕世子と8年間清で人質生活をおくった後、王になる。

父・仁祖の屈辱を晴らすために、清を征服するための計画をたてた

子供は1男7女

どちらも同じ名前ですが、シュルプの国王と子供の数が違いますね

王妃の名前も違うので、シュルプは実話・元ネタはないと言えるでしょう。

 

シュルプの意味は?時代背景や実話かを調査!:まとめ

以上、”シュルプの意味“・”時代背景“・”実話なのか“をご紹介しました。

まとめ
  • シュルプは昔の韓国語で傘の意味
  • 時代背景は李氏朝鮮時代
  • 実話ではなくフィクション

大きな傘となる王妃と王子たちの成長が楽しみです。

シュルプはフィクションですが、李氏朝鮮時代の実話を元にした韓国作品がいくつかあります。

またどこかでご紹介していきますね♪