VMAXクライマックスは高騰する?買うべきか初動や評価と封入率も徹底調査!

vmaxクライマックスは高騰する?買うべきか初動や評価と封入率も徹底調査!

Pocket

2021年12月3日に発売されるポケカハイクラスパックの「VMAXクライマックス」。

高騰が期待されているパックであり、買うべきか悩まれてる方もいるかと思います。

初動や評価ってどうなの?

また、このような疑問にもお答えするべく、本記事を書きました。

この記事は以下の方におすすめです
  • VMAXクライマックスは高騰するか知りたい
  • 今買うべきなのか知りたい
  • 初動や評価、封入率はが気になる

では早速見ていきましょう。

注意

歴代のハイクラスパックを元に今回予想をしていきます。

確定情報ではないのでご注意ください。

 


VMAXクライマックスは高騰するのか買うべきか?

VMAXクライマックスは高騰するのか?

買うべきなのかについてご紹介していきます。

ハイクラスパックはたくさん入っているので開封が楽しいですよね。

それも魅力のうちの1つです。

 

VMAXクライマックスはすぐには高騰しない

私は、VMAXクライマックスはすぐには高騰しないと予想しています。

その理由の1つに、大量生産の噂があります。

今回のハイクラスパックは抽選でも当たる確率の方が高かったのです。

また、以前なら抽選は1BOXまででしたが、2BOX以上の抽選予約を受け付けている店舗もあります。

前回のハイクラスパック「シャイニースターv」はスタート時は全くなかったものの、ここ最近で再販が相次いでいます。

カードショップや店舗になかったポケカが、今では手に入りやすくなっています。

以上がすぐには高騰しないと予想する理由です。

高騰するとしたら、個人的には絶版後が熱いと思います。

いずれにしても高騰を期待するなら長い目で見た方がよさそうです。

 

入手できるうちに買うべき

大量生産といっても、ハイクラスパックが人気なパックには変わりありません。

なので、気になっている方は大量生産されて入手できる今、買うべきです。

大量に生産されいる分、買う人も多くなります。

いざ買おうと思ったときに再販まち、というのは悲しいので今が買うチャンスだと思います。

 

サポートカードが熱い

ハイクラスパックで人気があるカードといえば、女の子キャラのサポートカードです。

今回のサポートカードには以下のキャラ情報が入っています。

  • アセロラ
  • ユウリ
  • ガラルの仲間たち

ガラルの仲間たちにはマリィやユウリが他の仲間たちと共に描かれています。

そして、ユウリのカードは人気イラストレーターのさいとうなおきさんが手掛けているという噂も。

発売前からかなりの人気が高まっています。

 


VMAXクライマックス初動や評価を調査

VMAXクライマックスの初動や評価についてご紹介していきます。

結論から言うと、初動は2万円代の予想です。

評価についてはかなりいい評価が上がっています。

詳しく見ていきましょう。

 

初動は2万円代の予想

過去のあたりカードの初動をリサーチしてきました。

シャイニースターV
  1. マリィ      13,000円
  2. リザードンVMAX 40,000円
  3. リザードンV   18,000円
TAG TEAM GX タッグオールスターズ
  1. レシラム&リザードンGXUR 5000円
  2. ピカチュウ&ゼクロムGXUR 1500円
  3. ミュウツー&ミュウGXUR  3500円
GXウルトラシャイニー
  1. リザードンGXSSR 9000円
  2. シロナSR    12,000円
  3. ブラッキーGXSSR 3000円

サポートキャラは初動から高額になっていますね。

タッグオールスターズの当たり枠は初動こそこの値段ですが…

今ではレシラム&リザードンGXURの販売価格は35,000円

ピカチュウ&ゼクロムGXURは20,000円代になっています。

 

VMAXクライマックスの評価は高い

VMAXクライマックスの評価は全体的に高くなっています。

以下はTwitterでの反応です。

収録内容が豪華ということでBOXをさらに予約したいという方が多かったです。

 

VMAXクライマックスの封入率は?

VMAXクライマックスの封入率についてご紹介していきます。

封入率は3つのハイクラスパックをもとにまとめています。

BOXで買うとSRが1枚以上確定ですが、出てしまったらそこで終わりのフラグが立つのでよし悪しかもしれません。

 

1BOXにSSRが1枚以上確定の封入率

3つのハイクラスパックの1BOXの封入率をまとめました。

シャイニースターV
  • UR 1カートン(20BOX)に2枚
  • SSR 1BOXに1枚以上
  • SR 2BOXに1枚
  • RRR 1BOXに2枚~3枚
  • R 1BOXに6枚~7枚
TAG TEAM GX タッグオールスターズ
  • SR以上:1枚以上
  • 基本エネルギーSR:1枚
  • RR:9~10枚
  • プリズムスター:1枚

※1パックにSRが10枚入ったパックもある

GXウルトラシャイニー
  • SSR(色違いGXポケモン):1枚
  • UR、SR:0〜1枚
  • PR:1から2枚
  • RR:9枚
  • S(色違い非GXポケモン):0から2枚

※UR、SRが出ない箱あり

これらから予想する今回のVMAXクライマックスの封入率は以下の通りです。

  • UR 10BOXに1枚
  • SR  0から1枚
  • RR  9枚から10枚

BOXで買うとSSRは1枚確定なのではないかと予想します。

URの封入率はいつも通りかなり少ないと思われます。

VMAXクライマックスの封入率が確定しました。

  • UR 7BOXに1枚
  • SR 2BOXに1枚
  • CHR 1BOXに3枚以上
  • CSR 1BOXに1枚以上

 

新しくCSRが登場

VMAXクライマックスから新しくCSRが登場します。

CSRはキャラクタースーパーレアの意味です。

CSRは以下のとおりになります。

  • ピカチュウVMAX
  • ピカチュウV
  • ニンフィアVMAX
  • ニンフィアV
  • ブラッキーVMAX
  • ブラッキーV
  • ゼラオラV
  • ミミッキュVMAX
  • ミミッキュV
  • ジュラルドンVMAX
  • バシャーモV
  • ザマゼンタV
  • ハピナスV
  • ムゲンダイナV

CHRは2019年に発売された強化拡張パックの「ドリームリーグ」以来の登場になります。

CSRとCHRの封入率は1BOXに0.9%と言われています。

BOXを開けるのが楽しみですね。

 

VMAXクライマックスは高騰?買うべきか初動や評価と封入率も徹底調査!:まとめ

以上、VMAXクライマックスは高騰するのか、買うべきか初動や封入率についてご紹介してきました。

記事まとめ
  1. VMAXクライマックスはすぐには高騰しない
  2. 入手できるうちに買うべき
  3. 初動は2万円代
  4. 封入率は歴代と似た感じ

大量生産されているとの噂があるので、高騰はしづらいと思います。

ですが、人気のあるキャラが収録されているのでファンからは驚きの声が多く上がっています。

今回発売されるハイクラスパックのVMAXクライマックスも凄まじい人気になりそうですね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。